note et silence

好きなボカロ曲を羅列するだけのブログ
<<prev entry | main | next entry>>

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:ニコ☆VOCALOID


若干Pの『うそつきでもすき』に、アニメPVが来ましたよ!

これはいい…大好きだ…。絵もセンスも、曲によく合ってていい!
サムネのシーンと、彼がうそを見せてくれるシーンがすげえ好きだ。なんつうか、スペシャで流れててもおかしくない雰囲気…すなわち好きな雰囲気…。
歌詞を完全になぞるPVも好きなんですが、個人的にはこういう、歌詞世界を消化して自分のものにしてから描くPVが大好きです。若干Pの初音さん楽曲って、PV作るのは本当に難しいと思うんですよね。本家がまず最強のPVだし。だけど、こういうPV、もっと増えたら楽しいなぁ。

(若干Pのアスキー記事、読みました。にやにや。にやにや。)
(流れの早いボカロ界ですが、いろんなスタンスの人がいて楽しいです)
(聞き手が曲を消費しっぱなしにするんじゃなくて、飲み下して消化して投げ返せるのが容易いという点は、今までの音楽の遊び方と異なると思います)
(んで、面白い遊びがあるなら乗っからなきゃ損だろうと)
(もうそれは「ミクちゃん」がどうのって事じゃないんじゃないでしょうか)
(散々いろんなとこで出てる考察ですが、初期こそ「ミクらしさ」を求められていたけれど、今やっとツールとしてミクが見られている段階に来ているのではないかと。ミクの使い手じゃなくて、聞き手側が)
(キャラとして見る人、ツールとして見る人、いろんな見方があるから話噛み合わなくて論争起きるんかなぁと思ったり)
(とは言え、ボカロ界隈は本当に詳しくないので、私は一部分しか見ていないのでしょうが)



その他、最近よかったもの。

体温低い感じと、きれいすぎないサウンドが気持ちいい。歌詞が悲しくていいな。


ほの暗い感情が垣間見える可愛い曲、好きです。

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://n-e-s.jugem.jp/trackback/46

TrackBacks: