note et silence

好きなボカロ曲を羅列するだけのブログ
<<prev entry | main | next entry>>

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

一定期間更新がないため広告を表示しています

いよいよ明日はボーマス9ですね。今回も脳内で参加したことにします。

お金が無くて、シングルCDじゃなくアルバムCDを厳選して買っていた身としては、やはりアルバムという形の方が好きだなと感じることが多いです。mp3プレーヤーが普及して1曲単位で曲が買える世の中ですが、やっぱりアルバムが好き。
ボカロは1曲ごとに評価されている流れという印象を受けてるんですが。Pのマイリス巡ってみると、再生数が数万の曲もあれば1000に満たない曲があるということが度々あってびっくりします。P単位で聴かれるのがいいのか、曲単位で聴かれるのがいいのか、わかりませんが。

でも1曲単位で聴かれているボカロだからこそ、アルバムの存在がすごく面白くなっていると思います。
(流通に乗ってるボカロオムニバスCDの話というより、この場合はP個人、あるいはサークルのCDのことを指していると思ってください)

mp3全部持っていたとしても、曲順によって受ける印象は全然違う。「この曲の後にあの曲が来る流れが好き!」って、私はよくあるんですよね。そして、1曲だけで聴いていた時はピンと来なかった曲が、曲順のおかげで好きになるとか。よくある。全体の印象をまとめる為に、既存曲に手を加えて新しくされたりとか。おかげでDLしたmp3も、CDバージョンも両方持ってる、なんてことがよくあります…。
コンセプトアルバムなんかは、もうアルバム全体で1曲!という感じ。どれも欠けてはいけない。時々、ニコ動上でP個人によるアルバムツアー企画がありますが、あれ楽しいですよね…。コンセプト・テーマの存在はアルバムにおいて、やっぱり重要。コンセプト買いなんかもしました…。
他にも、P同士が一緒に作ったCDもこれまた非常に面白い。
聴き手からするとP同士の交流って見えないんですが、「あの人とこの人が一緒に!?」と意外な驚きと新しい発見があるので、どんどんやって頂きたい。個性のぶつかり合い、おいしいです。

ボカロCDは、コレクターズアイテム・ファンアイテムとして位置付けられてしまうには、あまりにも勿体無い。配布されているmp3だけで楽しむのももちろん大アリなのですが、CDにも手を出して損はないと思います。好きな曲ばかりなら、なおさら。



さて、備忘録として「気になる!欲しい!」というCDのデモ動画を以下に。
ほ、欲しい…。委託通販があるものはもちろん買いますが、会場でなんとなく手に取ったCDがアタリだったこともあるので、やっぱり現地に赴きたい。3月のミクフェスでは、田中和夫さんのCDがまさにそんな感じでした。イベントの醍醐味って、やっぱりそういうもの。

▽捻れたアヒル

今回も面白いテーマでやってくれました。「病院」。どの曲もワクワクしすぎて、今からやべえです(私が)。アヒルは絵師のフィーチャーの仕方も面白いなァ。

▽Rin(ぎん)さん

ここ最近好きなP。テクノポップ、ニカ、トランスなどテクノ中心にいろんなジャンル詰め合わせ。聴いてて気持ちいい曲ばっかりだ。

▽ミチヲP

ここ最近好きなP二人目。「繊細さ、やわらかさ、過去との決別、静かな狂気をイメージ」ということで、ニコ動版とは音が結構違ってる印象。既に通販されてます。

▽骨盤P

初の骨盤PCD! 既に発表している曲はミックス変更&リマスター!ということで、StargazeRのイントロがえらい格好いいことになってます。ヒー! これだけで買おうと思ったよ。

▽GonGossさん

22曲入りだと…。GonGossさんの今までをまとめたアルバム。個人的にCDジャケットが、らしくて好きです(笑)。

▽kiichiさん&林檎さん

インストのみだった前作「阪急沿線EP」と違い、今回はボカロ&インスト。『郷愁エレクトロニカ系』っていいすなぁ。動画内の写真もいい。電車で聴くべき。

▽Treow(逆衝動P)さん&ちゃぁさん&kiichiさん

このお三方の組み合わせは最強じゃないですか…。タイトルの妙。ワクワクテカテカ。

▽プーチンP

待望のプーチンP、第1部アルバム! しうかさんの絵もたっぷりです。プーチンPは第1部とサイコパズル曲しか聴けてないので、これを機に全部聴きたい…。

▽古川P

最近好きなP三人目。静かな中にかすれたミクの声がいい。それにしても曲順いいな、これ…デモだけでテンション上がった。しかもbakerさんによるピアノ・レッスンリミックスが収録だなんて…。

▽kousさん


kousさんCD、2枚も! フルアルバムと絵師8人の方とのコラボCD。面白い試みだなあ。デモ動画もすごく凝ってる。

とりあえず、確認できたCDだけを挙げてみましたが、おそらく漏れがあるんだろうなああぁぁ……
行かれる方は楽しんできてください!

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://n-e-s.jugem.jp/trackback/55

TrackBacks: